復職

一旦復職しながら 肝臓の値がわるくなったりといろいろあったのですが
漸く フルで勤務して一か月経過しました。食事はほぼ制限なしですが酒はまだですね。
[PR]

  # by kix1411 | 2013-12-02 22:57 | 治療

通院7/30

免疫抑制剤が切れました。
これで食事制限がなくなりました。
でも マクドやケンタはまだですけどね、、、。
それでも弁当や惣菜が食べられるのは進歩です。
[PR]

  # by kix1411 | 2013-08-01 14:07 | 治療

通院6/25

今日外来通院してきました。尿酸値が少し高かったですが概ね順調です。
プログラフもまた減りました。(0.2mg/day→0.1mg/day)
今度の外来は7月30日ですが そのときにはいよいよプログラフ投与を終了できますので
食事を無制限にできます。いよいよです!
[PR]

  # by kix1411 | 2013-06-26 00:32 | 治療

伊丹14サークリングアプローチ

f0109625_23194080.jpg

f0109625_23202856.jpg

f0109625_2321258.jpg

めったにおめにかかれない14アプローチに遭遇。
1眼持ってくるべきだった、、、。
[PR]

  # by kix1411 | 2013-06-10 23:22 | 飛行機

通院5/21

遅くなりましたが通院報告です。
・また 免疫抑制剤を減らす(0.3mg→0.2mg)
・仕事復帰は9月からを予定。だが最初は公共交通機関つかった外勤を控えるように。
・骨髄穿刺(マルク)の結果は腫瘍細胞は0.01%。これは誤差といえなくもない。
・食事制限は変わらず。

ということでした。腫瘍細胞は根絶してほしかったですがGVHDが少ないからこんなものかな?
骨髄移植するまえは0.2%で,再発しないのは0.03%以下とか言われてましたからね。
今後減ることを期待しましょう。

会社にもこのことを伝えましたが 会社側もいきなりの業務復帰は考えておらず 最初は派遣さんと一緒に
内勤から初めてくださいとのこと。
ありがたい話ではあるのですが やはり戦力とみなされていないことは寂しくもあります。
1年以上も仕事してないんですから そりゃそうですが。
[PR]

  # by kix1411 | 2013-05-29 03:28 | 治療

伊丹スカイパーク

久々に伊丹いきました。
夕方だったので写真はいまいちですが 発病以来の空港は感動もひとしおです、
f0109625_19401423.jpg

[PR]

  # by kix1411 | 2013-04-26 19:40 | 飛行機

4/23 通院

今日外来に行ってきました。
・数値問題なし(血糖値を除く)
・外食制限一部解除
 食べて よいもの→ 牛丼、チャーハン等店内で加熱調理するもの。刺身、寿司(回転しないもの)
               焼き鳥(塩) 冷凍食品 乾物

 食べてはXなもの→ ファミレス、ファーストフードのもの全て。回転する寿司。焼き鳥(タレ)
               生クリーム 常温流通する惣菜弁当類 調理パン 納豆 等

アルコールは瓶缶入りのものはOKとなりました。
これだけでも 随分と生活の質が変わります!(^^♪

骨髄穿刺(マルク)も実施しましたが 今回は幸いなことにあまり痛くありませんでした。(^_^)


 
[PR]

  # by kix1411 | 2013-04-24 01:40 | 治療

神戸市中央市民病院がTVに

NHKの”プロフェッショナル 仕事の流儀”に中央市民病院でてましたね。
ちょっと病棟の様子なつかしく見てました。

http://www.nhk.or.jp/professional/2013/0408/index.html
当然この先生のことは知りませんでしたが
この先生だけの外来予約があるんですね。すごいなぁ~。
[PR]

  # by kix1411 | 2013-04-13 01:31 | 治療

4/2 通院

今日も通院日でした。
今回も検査結果は概ね異常なし。血糖値がやや高くなっているのが気になる点。
次の治療は3週間後 次は骨髄検査です。これが痛い(>_<)
f0109625_21141615.jpg

自宅近くの夜桜。明日は天気が悪いので散ってしまうでしょう。
[PR]

  # by kix1411 | 2013-04-02 21:06 | 治療

今日は通院日

f0109625_2241423.jpg

今日の神戸は晴れていていい天気でした。

今日は通院日。
入院していたときの主治医(若い女性)が大学院に戻るというので
外来は別の先生(若い男性)のお世話になっていたのですが その先生も転勤とのこと。
次はまた女性医師(ベテラン)になりそうです。(^。^)

血液中の腫瘍細胞がごく微量とのことで なかなかよいのですが
いよいよ 免疫抑制剤を減らしていくそうです。
拒絶反応による肺炎などに注意しなくてはいけませんね。
[PR]

  # by kix1411 | 2013-03-07 02:33 | 治療

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE